パワーブレックファストとは? メリットと注意点を解説

今回はパワーブレックファストについて分かりやすく解説します。なぜパワーブレックファストには時間の有効活用や業務 […]

| 2018年11月03日 - 16:36

今回はパワーブレックファストについて分かりやすく解説します。なぜパワーブレックファストには時間の有効活用や業務効率化といったメリットがあるのか? 注意点と合わせて理解することで社内や外部との会議や交渉にとても役立ちますよ。

 

1. パワーブレックファストとは?

パワーブレックファスト(Power breakfast)とは、朝の始業時間前に軽食を取りながら行われる会議のことです。日本語ではパワーブレックファーストと表記されることもあります。社外の人と交渉や意見交換をする、社内でミーティングを行う、どちらの場合でもパワーブレックファストと呼ばれます。

外資系企業への転職・就職を考えている人ならパワーランチやパワーミーティングという言葉を聞いたことがあるでしょう。従来からある食事をしながらの会議や交渉を朝食の時間にまで拡大してしまうことに、欧米のビジネスマンのバイタリティが垣間見えますね。

 

2. パワーブレックファストのメリット

パワーブレックファストのメリットとしてはまず時間の有効活用が挙げられます。食事とミーティングを兼用するのですから当然ですが、朝の予定は夕方以降に比べて比較的自由であるためスケジュールが調整しやすいことや、プライベートな時間に業務が重ならないことなども時間の有効活用に含まれます。

また始業前に会議を行うことで、その結果をすぐに業務にフォードバックできるというメリットもあります。このような業務効率化や前述の時間の有効活用は厳しい競争を勝ち抜いていくためのビジネスマンの必須項目と言って良いでしょう。

 

3. パワーブレックファストの注意点

パワーブレックファストに参加する時、特に注意したいのは時間厳守です。朝の限られた時間でのミーティングですから時間を疎かにしてしまうのは致命的。社外の人とのパワーブレックファストでは先方に合わせて場所が変わることがあるのでしっかりと事前確認をしてください。

慣れないうちは会議をしながら上手に食事をとるのが難しいかもしれません。パワーブレックファストの後でお腹が空かないよう、軽く朝食を食べてから出勤するか軽食を持参すると安心です。メニューについては、うっかり資料を汚してしまいかねないスープなどはオーダーしないようにしましょう。

 



作者:萩野康史

難しい話題でも平易な文章で分かりやすく紹介すことを心がけています。ビジネス関連の記事と並行してアートや旅についても執筆中。ライターとして生計を立てることは子供のころからの夢でした。

©2019 GPlusMedia Inc. All Rights Reserved.

GaijinPot and CareerEngine are trademarks of GPlusMedia Inc. and part of the Fujisankei Communications Group.